MENU
商品からサロンを探す
専門スタッフからサロンを探す

専門技術のあるサロンを探す

ご感想、ご意見、お問い合せ

ご感想、ご意見、ご不明な点があれば
お問い合せフォームへ。

リケラミスト

ダメージして足りなくなった髪のケラチン・CMCの骨格を再構築する。

それが、第3のカテゴリー「ドレッシーケア」

アミノエチルジスルフィドケラチン(AEDSケラチン)、

ナノ化CMC、液晶コレステロール、そして処方技術。

これらを合わせて完成したのが、リケラのトリートメントシリーズです。

 

毎日おしゃれを楽しむ女性のために。

コンセプト

おしゃれを楽しむためにしてきた

カラーやパーマで変化した髪「ケミカルダメージヘア」

紫外線や大気汚染などで変化した髪「環境ダメージヘア」

年齢を重ねていくことで変化したケラチンや

CMCが少ないやせ髪が、さらにダメージした「エイジングダメージヘア」

 

これらダメージに共通することは、髪の成分が壊れ、

足りなくなっているということ。

それは、ケラチンとCMC。

特に、エイジング毛は初めからケラチンとCMCが少ないので

ダメージが著しい。

 

しかし、足りないからと言ってやみくもに足すだけでは、

すぐに取れてなくなってしまう。

だから、リトル・サイエンティストは考えた。

 

髪の骨格から見直し補修する。そして補強する。

これがこれからの時代に必要な本当のケアではないか?と。

今までのダメージケアの概念を超える進化が必要であると。

 

ケラチン・CMCの骨格から構築すること。

それが、第3のカテゴリー「ドレッシーケア」

アミノエチルジスルフィドケラチン(AEDSケラチン)、

ナノ化CMC、液晶コレステロール、そして処方技術。

これらを合わせて完成したのが、リケラのトリートメントシリーズ。

 

毎日おしゃれを楽しむ女性のために。

リケラミスト取り扱いサロン

 

特徴

リケラミストは、ポリアミンAEE※6とAEDSケラチン※1で

浸透補修+予防して、熱ダメージから髪を守る。

※1 アミノエチルジスルフィドケラチン ※2 加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール ※3 加水分解シルク ※4 セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP ※5 クオタニウム-33 ※6 アルギニンエチルHCl ※7 シア脂 ※8 オレイン酸フィトステリル ※9 (モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ

リケラミスト取り扱いサロン

 

浸透補修のワケ

1.ミスト状だから

リケラミストは液体をミスト状にして使います。
そのため、髪へまんべんなく塗布でき、かつ、液体のために髪への浸透が早い。

2.浸透促進成分が効いている

水にも油にも溶けやすい性質を持つ浸透促進成分を配合しているため、補修成分(AEDSケラチン※1、コレステロール、ナノ化CMC※4・5)が毛髪内部へ浸透しやすい。

3.補修成分が効いている

ケラチン骨格を補修する「AEDSケラチン※1」、CMC骨格を補修する「ナノ化CMC(セラミド※4、コレステロール、18-MEA※5)」、ダメージ部を補修する「コラーゲン」「ゴールデンシルク」がやせ髪に効く。

リケラミスト取り扱いサロン

 

予防のワケ

1.ポリアミンAEE※6がタンパク変性させにくい

90℃以上でも生息してる「超好熱菌」が生きられる訳は、タンパク熱変性を抑える働きをするポリアミンを多く持っているから。このポリアミンAEE(アルギニンエチルHCl)が髪のタンパク変性を抑える。

2.コラーゲン※2でベールを作るから

熱に反応して髪を保護するコラーゲンなので、ドライヤーやアイロンなどの熱が加わると髪の表面に毛髪ベールを作って保護する。

リケラミスト取り扱いサロン

 

もっとオシャレを楽しむために 〜タンパク質と熱変性〜

数多くのアミノ酸がつながるタンパク質は、互いに絡み合って複雑な立体構造をしている。これはタンパク質の働きに大きな影響があり、構造が崩れるとタンパク質は働かなくなってしまう。

「生卵を加熱するとゆで卵になる」 というのは、タンパク質が熱によって変性し、構造が崩れた結果(これを“熱変性”という)。しかしながら、海底火山に生息する生物は高温環境下でも生きている。これはタンパク質が熱変性せずに働いているから。

髪の主成分であるケラチンもタンパク質。アイロンやコテなどで加えられる熱によって、ケラチンの熱変性が進み、パサつきやごわつき、硬さなどの症状としてあらわれる。毎朝、アイロンやコテでおしゃれを楽しみたいと思っても、髪のダメージが気になってなかなかおしゃれが楽しめない。ダメージは仕方ないとあきらめていた方がおしゃれを楽しむためには、熱変性を抑えることが大事なのだ。

リケラミスト取り扱いサロン

 

こんな方におススメ

  • 毎朝、コテやアイロンを使う人
  • ダメージは少ないけど、やわらかい髪の人
  • エイジング毛で、さらにダメージした髪

仕上がり

さらさらで、しなやかな髪

香り

ネクタリンとベリーの甘酸っぱさと、
ハチミツ、ピーチの甘みが溶け合う
フルーティーフローラルの香り

効果的な使い方

ホームケアでは・・・

 乾いた髪全体にプッシュ。

 毛先がパサつくときは、毛先に集中的につけて

乾かすとGood!

 

サロンケアでは・・・

  • リケラリノベーター(ローションタイプ)の希釈剤ベースとして(リノベーター1に対してリケラミスト1〜3の割合が目安)
  • 仕上げ剤として(ドライ、ブローなどの前に)
  • パーマやストレートパーマなどの熱を加える前に

リケラミスト取り扱いサロン

 

商品情報

こだわりの成分

ポリアミンAEE
コラーゲン

マッチングユーザー

  • カラーやパーマによる髪のダメージが大きい人
  • 硬毛でやわらかい髪にしたい人
  • エイジング毛で、さらにダメージした髪

香り

ネクタリンとベリーの甘酸っぱさと、ハチミツ、ピーチの甘みが溶け合うフルーティーフローラルの香り

仕上がり

しっとりしなやかで、まとまりのある髪

使用方法

タオルドライ後または乾いた髪の状態で、10〜15cm程度離して髪全体に適量をスプレーしてください。

ご注意

〇頭皮に傷、はれもの、湿疹等異常があるときは使用しないでください。
〇お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
〇赤み、刺激、色抜け(白斑等)、黒ずみなどの異常が出たら使用を中止し、皮膚科専門医等へご相談ください。
〇目に入ったときは、すぐに水でよく洗い流してください。
〇乳幼児の手の届かないところに保管してください。
〇高温や直射日光を避けて保管してください。
〇床に付着すると滑りやすくなりますのでご注意ください。もし付着したときは濡れた雑巾に中性洗剤をつけてふき取った後、よく水拭きしてください。

成分


BG
ジメチコノール
アルギニンエチルHCl
アミノエチルジスルフィドケラチン(羊毛)
コレステロール
セラミドEOP
セラミドNG
セラミドNP
セラミドAG
セラミドAP
クオタニウム-18
クオタニウム-33
加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール
加水分解シルク
シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
トレハロース
ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス
クロフサスグリ果実エキス
ムラサキ根エキス
ビスセテアリルアモジメチコン
PEG-60水添ヒマシ油
プロパンジオール
PG
エタノール
メチルパラベン
クエン酸Na
香料

価格

200mL/3,200円
1,000g(レフィル)/12,800円
1,000g×3パック(業務用)

販売名

リケラミスト

※表示価格はすべて税抜です。

リケラミスト取り扱いサロン

 

お肌に異常が生じていないか、よく注意して使用してください。
お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
詳しいご使用、お取扱い上のご注意はこちらからダウンロードできます。
ご使用・お取扱い上のご注意