MENU
商品からサロンを探す
専門スタッフからサロンを探す

専門技術のあるサロンを探す

ご感想、ご意見、お問い合せ

ご感想、ご意見、ご不明な点があれば
お問い合せフォームへ。

VIOLETTA hair & space

取扱商品

リトル・サイエンティストのホームケア用粧剤のうち、以下のものを取り扱っています。

ダメージレスケア粧剤

    

ライフケア粧剤

  

ドレッシーケア粧剤

   

※取り扱いや在庫を保証するものではありません。必ずサロンに確認してください。

 

施術&スタッフ

施術

  

※リトル・サイエンティストが推奨する上記の施術を行っています。

※施術を保証するものではありません。最新情報はサロンに直接お問い合わせください。

スタッフ

 

※リトル・サイエンティストの学習システムに従って勉強され、上記の認定を取得したスタッフが在籍しています。

※この情報はサイトへの登録当時のものです。最新情報はサロンへ直接お問い合わせください。

サロン情報

 

郵便番号661-0012
住所兵庫県尼崎市南塚口町8-4-6-1階
TEL0664805556
FAX0664805556
E-mailzorazora1126@outlook.jp
代表者名渡辺 伊織
創業日2012年6月20日
営業時間10:00~20:00
定休日毎週月曜日
ウェブサイトhttp://hair-violetta.com/
Facebook
Instagram
Twitter
blog

どんな雰囲気のサロンですか?

はじめまして渡辺伊織です。

僕の強みは「お客さまが自分でスタイリングしたときに居心地のよいヘアスタイルを作る」 というところです。

「でも同じようなことを言う美容師ってたくさんいるよね」こう思いませんでしたか?

確かにそのとおりで、同じようなことを言う美容師もたくさんいます。

しかし実際には、その知識、経験、技術は美容師によって、まったく大きく違います。

同じ「プロ野球選手」と言っても、万年2軍の選手もいればイチローのような名プレイヤー がいますよね。

同じ「プロの料理人」と言っても、すごく美味しい料理を作る料理人もいれば、「アレ、全 然美味しくない・・・」っていう料理人もいますよね(笑

それとまったく同じなのが美容師という職業です。

お客様の事例

僕はお客様から「今まで諦めていたヘアスタイルができるようになった!」と喜んでいただ けることが多いんですね。

そのいくつか事例をご紹介します。

■事例1 髪のクセが目立たないようにおかっぱのボブを10年以上続けていたお客様がいまし た。以前、担当していた美容師からはそう提案されていたそうです。しかし僕のところにこ られてからは、フンワリしたヘアスタイルからショートカットまで、気分によってスタイル を変えられるようになりました。

■事例2 どこの美容室でパーマをしても髪がひろがるので諦めていたお客様がいました。そ こで僕はカットの技術を駆使することにより、自分でスタイリングされた時にも髪がひろが らずにパーマを楽しんでいただけるようになりました。

■事例3 どこで髪をカットしても髪を下ろせないくらい髪が広がってしまい、ロングヘアで 毎日髪をくくっていたお客様がいました。そこで僕は、髪の厚みを調節しながらまとまりよ くするカットと髪質改善チューニングを駆使することにより、今では髪を下ろしてもまとま るようになり、いままでできなかった鎖骨くらいの長さを楽しんでいただけるようになりま

 した。

■事例4 今まで真っ黒な白髪染めを他店で10年以上されていて「明るくしたい」と伝えても 「一度黒く白髪染めしてしまった髪は明るくできません」と言われて諦められていたお客様 がいました。しかしうちのサロンにこられるようになってからは、オシャレ染めのような明 るさの白髪染めを楽しまれていたりしています。

いかがでしょうか?

美容師によって、全然技術や経験が違うということがわかっていただけるのじゃないでしょ うか。

僕は美容師という仕事を本当に誇りに思い、お客様の髪の悩みを解決するために、知識と技 術を常に磨くことを他のどの美容師よりもやっているという自負があります。

そこで、あなたにも本当に自分になった美容室を選んでいただくためにも、あまり一般的に は語られない本当の髪の正しい知識をお伝えしたいと思います。

カットの技術の重要性

パーマ、カラー、どんなヘアスタイルをするにしても、欠かせない土台となるのはカットで す。

特に大事なのがベースカットというヘアスタイルの原型となる形そのものを作るカットで す。

ベースカットは明確に技術の差が出るところで、ごまかしのきかない性質があります。

頭の形、髪質、生え方、求めるヘアスタイルなどによって計算して切らないと、全体の見た 目のシルエットが悪くなったり、毛先がなめらかにつながらなかったり、おさまりが良くな かったりします。

なので、よくある切り方としてはベースカットで形がキレイに繋がらなかった毛先をぼかし てなんとなくなじませるという切り方があります。

ただ、そうすると毛先が細くなるのでハネやすくなったり、毛先が傷みやすくなったりまと まりが悪くなります。

ですから僕はベースカットで補いきれない部分をぼかしてごまかすという切り方は絶対にし ません。

こうすることで、自分でスタイリングしたときベースカットで作った形がキレイに出やすく なります。さらに、作った形が長い期間キレイに保てます。

 カラーの技術の重要性

今回は白髪染めを例にお話します。

「白髪染めは色のバリエーションがないからカラーを楽しめない」とお悩みの方は多いで す。

でも実はこれは全然可能です。

根本の白髪が出ているところには白髪染めをして、すでに染まっている髪の部分にはおしゃ れ染めのお薬を使い分けます。

こうすることで、白髪をカバーしながらオシャレ染めのようなカラーのバリエーションが増 やせます。

「白髪染めでこんなことできるの?今までの美容室ではそんな提案してくれなかった」とび っくりされるお客様もいらっしゃいますね。

頭皮が染みるというお客様の場合も、僕の場合はオーガニック成分の高いカラーを使って白 髪染めをしますので、頭皮に痛みやカユミを感じることなく白髪染めを楽しんでいただいて います。

カウンセリングの重要性

お客様の髪質の悩みは一人ひとり違います。つまり髪質に対してのアプローチも一人ひとり 違います。

ですから僕は、お客様1人ひとりに合わせたアプローチを心がけ、カウンセリングをもっと も重視しています。

お客様は髪のプロではありませんので、ご自身の髪で気になるところがあっても、本当の原 因が何かがわからないこともあります。

ですので僕の場合は、カウンセリングで気になるところを言っていただき、僕の数千人を施 術してきた経験から何が原因かを見極め、お客様が了承いただける範囲で最適な提案や施術 をさせていただきます。

僕のサロンでは、髪を良くするメニューでも様々なお悩みに応えるために

・髪の手触りを良くするダメージ修復トリートメント ・根元の収まり、艶をだすチューニ ング、 ・根元から毛先までの髪質を変えての髪の芯からツヤ、収まりをつくる髪質改善トリ ートメント ・しっかりクセを解消する縮毛矯正

などそれぞれ特徴のあるメニューがあります。

 これらを使い分けて、時には必要な箇所のみに使ったり組み合わせたりして、お客様が自分 でスタイリングした時にヘアスタイルを快適に過ごすところをゴールにして、逆算しながら 提案しています。

あなたの新しいヘアスタイルの可能性を引き

出します

月並みな表現ですが、僕はお客様が笑顔になって頂くことで喜びを感じます。 なので売上のためのメニュー提案はしません。

「お客様の悩みや想いに寄り添い、お客様が笑顔になって頂くために、自分が考えられる最

大限の提案」

をしています。 ありがたいことにお客様からも、

「気持ちが前向きになり、かなり自分に自信を取り戻せるようになりました。また違うこと

に挑戦しようと思えるようになりました」

「服装やメイクの仕方を変えてみようと思います。今までとちょっと違うものにしてみよう と思うので、楽しいです!」

というお声を頂いています。 そんなエピソードをある方に話していた時のことです。

「渡辺さんは、お客様の可能性が広がり、お客様が新しい世界を知るお手伝いをされている んですね!」と言われました。

確かにそうだなと思いました。

それ以来、僕が意識しているのは

【お客様が自分では気づかなかった新しいヘアスタイルの可能性を引き出すことで新しい魅 力を発見し、ハッピーになるお客様を1人でも多く増やすこと】

それが一番の想いです。

サロンの得意なメニューは?

髪質改善トリートメント
白髪染め
カット

サロンの強みは?

最後に、このページをご覧の方にメッセージを

目次
閉じる